英語に関する資格

人気の英検資格のメリット

将来使える資格である英検

進学や就職の際、武器として将来長く使える資格は英検です。自分の英語レベルを証明するものであり、試験の内容は、英単語力や文法力をメインになっています。また、階級によっては面接があり、それも英語でコミュニケーションを取る必要があります。面接に関しては、簡単な英語でやり取りするのみなので、最低限話せるように準備すれば対策できます。英検の資格を取るための勉強方法はシンプルで、基本的事項を復習し、過去問や模擬試験を受けると良いです。試験日まである程度の余裕が必要なので、ギリギリまで対策しない、考えもなしで試験を申し込む等は避けましょう。

英検取得のメリットについて

英検は、取ることによってメリットがあります。中学、高校、高専、短大、大学などの入試において学科試験が免除になったり、入学金や授業料免除、英語科目の単位認定など学校によって様々な優遇措置が受けられます。また、高等学校卒業認定試験にも役に立ちます。これは、英検2級以上合格者は英語の試験科目が免除されます。この資格を用いて、特に中高生の方は準2級以上持ってると海外留学することもできます。級合格者には通訳案内士試験において1級合格者は筆記試験の外国語(英語)科目の試験が免除になります。出題形式が高校入試や入試センター試験に多くの共通点があり、英語力が身につく資格になってます。

新着情報

↑PAGE TOP